猫と布山登山

積み上がる在庫布を横目に、お買い物ときどきミシンの日記

MENU

カスピ海ヨーグルトを手作りしています♪

こんにちは、さびこ (@sabineko325)です。

ここ1~2年ほど、カスピ海ヨーグルトを自宅で手作りしています。

きっかけはフジッコさんのカスピ海ヨーグルトのCMを見て、旦那に「作って食べてみる?」と言われたことでした。

まず最初に思ったのは、「消毒が大変そう。。(めんどくさそーf^_^;)」ということ。

昔実家で母がケフィアを作ってくれていた時に、熱湯消毒の作業が大変そうだったことがなんとなく印象に残っていました。
スポンサーリンク


カスピ海ヨーグルトを手作りしています♪

作り方

フジッコさんのサイトを見てみると、専用のヨーグルトメーカーが数種類あり、簡単に作れるように工夫されていました。

容器の消毒が電子レンジでできるんです。水入れてチンするだけで簡単~♪これならいけるかもと思い購入。
手づくりQ&A|カスピ海ヨーグルト研究会

ヨーグルトメーカー

TANICA(タニカ)さんの『カスピメーカー』を使用しています。
タイマーも温度調節機能もなく、カスピ海ヨーグルトの最適温度27℃になるのみのシンプルさがウリです(笑)
f:id:sabineko325:20161121224034j:plain

材料・分量

結構アバウトでもちゃんとできます。種菌の割合が多くなりすぎると失敗するそうですが、そんなに少量作ることがないのでまだ失敗したことはありません。

ちなみに、フジッコさんなどで種菌が販売されていますが、実は市販のカスピ海ヨーグルトを種にしても充分できますよ。

私が普段作っている分量でご紹介します
・カスピ海ヨーグルト 大さじ3杯
・牛乳 500~800ml(作りたい量)

熱消毒した容器に種のヨーグルトと牛乳を混ぜていれるだけ!簡単!27℃で6~8時間くらい発酵させて出来上がりです。
牛乳が冷たいと27℃になるのに時間がかかりそうなので、冷蔵庫から出したばかりの牛乳はちょっとだけレンジで温めています(500mlで、500w1分程度、自己流です)

カスピ海ヨーグルトの発酵温度は27℃なので、秋ごろまではヨーグルトメーカーを使わず常温でも作ることができますよ。暖かくなったらお試しください。

ヨーグルトが出来たら、次回の為に大さじ3杯分を取り分けておくことをお忘れなく☆

カスピ海ヨーグルトの味

酸っぱさが控えめで、もっちりした粘りがあります。
食べやすいお味。私ははちみつをかけて食べています、美味しいです。

カスピ海ヨーグルトの効果

整腸作用やアレルギーへの効果など色々な効果が謳われてます、詳しくは下記ページをご参照ください。
www.caspia.jp
おなかの調子はすごくいいです!私には合っているようです。最近風邪もあまりひかないのはもしかしてカスピ海ヨーグルト効果が出ているのでしょうか?

ところで、、私も甘酒(甘麹)が作りたい!

最近、みなさんの「麹で甘酒作りました」記事を見て、私も甘酒が作りたくってしょうがなくなりました。

しかし、同じ発酵とはいえ甘酒の発酵温度は55~60℃とのことで、私のカスピメーカーちゃん(27℃)では遥か遠く及びません。
炊飯器もないし、魔法瓶もない。。TANICAさんのヨーグルティアが欲しい。。。欲しい。。。欲しい。。。

しばらく迷いましたが、カスピメーカーは実家で使ってくれるということになったので、ヨーグルティアと同機能で同じくTANICAさんの『KAMOSICO(カモシコ)』を購入しました!

念願の?甘酒を作ってみたいと思います~。もちろんカスピ海ヨーグルトも♪で、いつか温度設定を間違える気がしますf^_^;

ではでは~。

おまけ:写真撮影中に乱入する猫たち
f:id:sabineko325:20161121234249j:plain

《関連記事はこちら♪》
カモシコ購入レポ☆
www.sabineko325.com

更新:20161124