猫と布山登山

積み上がる在庫布を横目に、お買い物ときどきミシンの日記

MENU

保育園指定手作りグッズ 外注のススメ♪

こんにちは、さびこです。

毎日寒いですね~☆ストール巻き巻き姿で通勤しています(*^^*)

さて、そろそろ4月の保育園への入園や年度がわりに向け、指定の園グッズを手作りしないといけない親御さんも多いのではないでしょうか?

普段ミシンを使わない方にとっては、正直いって面倒な案件ですよね!(。・ω・。)

先日、お世話になってる友達から代理作成の依頼を受けましたので、引き受けました♪

受注内容

タオルの中心を縫ってゴムを通し、前掛けエプロンにするというものでした。

依頼は縫う部分だけだったので、タオルを半分に折って、中心から3cmの所を1本縫ってゴム通し口を作りました。
f:id:sabineko325:20170117231310j:plain
11枚で作業時間は30分くらいだったかな。お礼にランチをご馳走してもらいました!(*'ω'*)

外注のススメ

頼めそうな人が周りにいたら、頼んでしまうのが正解ではないでしょうか。

苦手な作業をイヤイヤやって、パートナーも手伝ってくれない…となると、ケンカの原因ともなりかねませんよね★

今回、私に依頼してくれた友達は、昨年この件で旦那さんとケンカしたそうで(>_<)今年は、前に声をかけてた私に頼むことにしたとのことでした(*^^*)

友達などに依頼する場合のポイント☆

ポイントは3点、きちんと伝えましょう!

1、何を

→依頼内容の詳細を伝えましょう!
どんな作業で、どれくらいの分量か。材料はどちらが用意するかなども相談するといいですね。

2、いくらで

→謝礼をすることを明確に☆親しき仲にも礼儀ありですね。次回も引き受けてもらいやすいかと。

3、いつまでに

→期間に余裕をもって依頼しましょう!ギリギリだと引き受ける方もプレッシャーです(笑)

あとは、依頼された側が、何らかの理由で引き受けたくないときに断りやすいように「忙しかったらいいよ」などと一言添えてもらえるとありがたいですねf^_^;

まとめ

お子さんが小さいとただでさえ忙しいでしょうから、外注できるものは依頼してしまったらいいのではないでしょうか(^-^)v

身近に頼める方がいなければ、ネットなんかでも受注されている方いらっしゃいますので、検討されてもいいですよね。

そもそも、今回私が作成したようなタオルエプロンとかは手作り指定なんてやめて、全部市販品でいいと思うんですけどね〜f^_^;

ではでは。

《関連記事はこちら》
www.sabineko325.com
www.sabineko325.com