猫と布山登山

積み上がる在庫布を横目に、お買い物ときどきミシンの日記

MENU

【奈良・鹿の舟】 くるみの木 ミナペルホネン展に行ってきました♪

こんにちは、さびこ (@sabineko325)です。

3連休初日、秋の奈良へお出かけしてきました♪

目的は、minä perhonen 展「暮らしとデザイン 家・鹿・蝶」です(*^^*)

ミナファンのお友達と一緒にお買い物を楽しんだあと、なんとデザイナーの皆川さんともお話することができました☆
スポンサーリンク


皆川さんとお話しできて感激! ミナペルホネン展「暮らしとデザイン 家・鹿・蝶」

お庭がミナの生地で作られたガーランドで飾られていてかわいい♪
(全体的に画質が荒くてすみません)
f:id:sabineko325:20171007230145j:plain

イベント詳細

日時

2017年10月7日(土)〜15日(日) 11:00〜17:00
 *7日〜9日は10:00オープン / 最終日は16:00まで
 *11日(水)はお休み

場所

鹿の舟 繭 奈良市井上町11

お問い合わせ

鹿の舟 囀 0742-94-9700

minä perhonenデザイナー 皆川明さん在廊予定

10月7日(土)・8日(日)

備考

イベントはクレジットカード利用可

概要《minä perhonen HPより》

秋の空気が立ち込める頃、暮らしにまつわる道具や衣服を揃えるくるみの木にて、初めてのイベントを開催いたします。
今回のためにデザインした“tulip”のカシュクールドレスやスカート、birdのバッグ、イベントタイトルの「家・鹿・蝶」にちなんだバッグや白雪ふきんなど、特別なアイテムをご用意いたしております。その他、panini bagやpiece, bag、nuno*ito asobiさんとのぬいぐるみやfoglandをまとうThe Dropも並びます。

イベントの様子《10/7(土)》

イベント初日の14時半頃に、鹿の舟に到着しました。
まずは整理券を受け取ります。
f:id:sabineko325:20171007222915j:plain
15時からなので約30分待ち。整理券の時間より遅れてもOKということなので、ランチを食べて待つことにしました。

鹿の舟『囀』へ行ってみると、イベントのためランチはすでに終了とのこと☆

入って左のスペースでは、ミナの家具や食器を販売されていました(*^^*)

f:id:sabineko325:20171007230203j:plainf:id:sabineko325:20171007235817j:plain
写真にはありませんが、ミナペルホネンと野田琺瑯のコラボ容器があって、素敵でした(*^o^*)

こちらも整理券での入場&販売だということに気づきf^_^;
鹿の舟『竃』へ行って蓮根饅頭のランチをいただきました(*^^*) 店名の通りかまど炊きのご飯が美味しかったです♪

ごはんを食べ終わった頃に、ちょうど番号を呼んでいただけたので、会場へ。靴を脱いで2階に上がり、荷物を預けるシステムでした。

整理券での入場だったため、そんなに混んでおらず、じっくりと見ることができましたよ(*^^*)

初日とはいえ時間が遅めだったので、商品が少なくなっているかな?と心配していたのですが、会場にいる間も、バッグなどが減ってきたらスタッフさんが補充分を持ってこられて、目の前でどんどん追加されていきました。

たくさんの素敵なテキスタイルでできたお洋服やバッグを見ていると、すっごくテンション上がっちゃって(*^o^*)

f:id:sabineko325:20171007230321j:plainf:id:sabineko325:20171008064744j:plain
特に買う予定のなかったパッチワークのバッグを勢いで購入してしまいました!

生地も欲しくなったけど、そこはハギレセットで我慢?しました(笑)
はぎれもたくさん置いてあってどれにするか迷った〜☆
f:id:sabineko325:20171008141151j:plain

イベント限定のバッグや小物もかわいくて、全部欲しくなっちゃいますね。

皆川さんと会えた!

たくさんのアイテムを見て、満足して1Fに降りると、ちょうど皆川さんがいらっしゃっていたので思わず話しかけてしまいました(*^^*)

さりげなくおしゃれで清潔感があって、受け答えがすごく優しくて素敵な方でした。一緒に記念撮影までさせていただきました〜♡

帰る頃には割と人も少なくなっていたので、ゆっくりお話しできて幸せでした(^-^)v

まとめ

お越しになってるお客さんたちはファンの方が多いようで、みんなミナのお洋服やバッグで来られていて、それを見るのも楽しかったです♪

今月C&Sさんに行く予定が流れてしまったので、代わりにこのイベントに行くことにしたのですが、皆川にもお会いできて、「そういう運命だったのかな」なんて思ってしまいました(*^o^*)

購入したバッグは、今日の思い出とともに大切に使いたいと思います!
猫に乗られないように、保管用袋作ろうかな(笑)

お好きな方は是非行ってみてくださいね。

ではでは〜。


《関連記事はこちら♪》
www.sabineko325.com