猫と布山登山

お買いもの・裁縫・ネコが好きな30代後半 夫&ネコとのんびり暮らし中 好きな布を買ってたら布山を築いてしまいました。趣味が高じて、洋服のパターンも勉強中☆ 洋服作りはスローペースなので、ほぼほぼ雑記なブログです。

【猫ぽんぽん】trikotriさんのスコティッシュフォールドぽんぽんキットを作りました♪

こんにちは、さびこ (@sabineko325)です。

ひさびさに動物ぽんぽんを作りました!

今回のぽんぽんは、たれたお耳がキュートなスコティッシュフォールドちゃんです(=^ェ^=)

DARUMAから発売されているキットを利用しました♪

スポンサーリンク


DARIMA手芸kitで スコティッシュフォールドぽんぽんを作りました♪

ワークショップに参加しました♪

今回は、DARUMAさんのワークショップに参加しました!

少人数だったので、ほぼマンツーマンという恵まれた環境(*'ω'*)

ぽんぽん作りのコツを教えてもらいました(*'▽'*)


使用するのは、スコティッシュのぽんぽんキットとお道具セットです。
f:id:sabineko325:20180824172935j:plain

ハサミはお借りしました。このハサミ使いやすかった!

ぽんぽん作り

まずはぽんぽんメーカーに毛糸を巻いていきます(*^^*)

巻き終わったところ
f:id:sabineko325:20180824172926j:plain

ぽんぽんメーカーから外して、丸くカットしました
f:id:sabineko325:20180824172911j:plain

ここから手順書を見て、カットしていきます。
見本を見つつ、先生にチェックしてもらいながらカット完了♪

お目目をつけて☆
f:id:sabineko325:20180824172903j:plain

アイラインとお口をつけて♪
f:id:sabineko325:20180824173028j:plain

羊毛で作っておいたお耳とおひげをつけて完成!
f:id:sabineko325:20180824173023j:plain

たれ耳の丸顔スコティッシュの完成です(=^ェ^=)

ちょっとおひげ短かったかな〜?

教えてもらったコツ

1、毛糸の巻き方のポイント

最初は少しゆるめに、徐々にきつめに巻くこと。

そうするとぽんぽんの毛糸が均等になるそうです。

2、カットのポイント

スコティッシュは鼻が低くてお顔が平面的なので、あまり凹凸をつけないように。

でも、目をつけるあたりは、少しくぼむように深めにカットすること。

3、おひげのポイント

付属のおひげ用テグスは巻きグセが付いているので、熱湯につけるとクセが取れる。

2本一緒に結ぶ時は、少しゆるめに結ぶと角度がつきすぎない。


よければ参考にしてください(*'▽'*)

まとめ

実物の見本を見て、講師の先生にも聞きながら作れたので、すごくスムーズにできました!

自分では思いつかないようなコツも教えてもらえて満足です(=^ェ^=)

また、別の種類の猫ぽんぽんも作りたいな♪

ではでは〜。


おまけ

前に作った柴犬ぽんぽんと♡
f:id:sabineko325:20180824173017j:plain
お目目が違うと印象変わりますね!


《ご紹介した商品はこちら♪》

ぽんぽんメーカーとフェルティングニードル・マットの道具セット♪

柴犬ぽんぽん☆

《関連商品はこちら♪》

ぽんぽんメーカー単品もあります

専用のハサミが使いやすかった、欲しい!

アメショもいますよ(*'▽'*)

《関連記事はこちら♪》
www.sabineko325.com
www.sabineko325.com