猫と布山登山

お買いもの・裁縫・ネコが好きな30代後半 夫&ネコとのんびり暮らし中 好きな布を買ってたら布山を築いてしまいました。趣味が高じて、洋服のパターンも勉強中☆ 洋服作りはスローペースなので、ほぼほぼ雑記なブログです。

「I PLAY KNIT.」編み込み柄マフラーKUSARI作成中♪

こんにちは、さびこ (@sabineko325)です。

昨年末から編みはじめたマフラー。

f:id:sabineko325:20200117070430j:plain

やっと4割くらい編めました!

スポンサーリンク


「I PLAY KNIT.」マフラーKUSARI作成中♪

複雑な柄で最初は編み図とにらめっこでした。

でもにらめっこしたのは最初だけで、しばらく編むと柄を覚えられてすいすい進むように。

編む図ページのひとことポイントに『覚えてしまうと楽ですよ』ってあったので、なるほど!でした。


しかしながら、慣れてきて油断すると、うっかりまちがいが!

f:id:sabineko325:20200117070423j:plain
(ズレてます、、)

直した後も、同じとこで何度かまちがえました(笑)

ちょこちょこ確認しながら編むようにしています(*'▽'*)



今回の本は、編み地をアップで撮影してあって面白いです。

私の編み地はこんな感じ。

f:id:sabineko325:20200117214928j:plain

作例と違う毛糸で編んでいるので、編み地の風合いが全然ちがうんですよね。

カシミヤの措定糸で編んだらどんな感じかな〜!

気になります(*'▽'*)

気になった「I PLAY KNIT.」レビューについて

三國さんのTwitterで、新刊のAmazonレビューが低評価になっていることを知りました。

Amazon 「I PLAY KNIT. 」三國万里子

見てみると、半分くらいのレビューが最も悪い星ひとつ評価なんです、、

すごく意外でびっくり!

内容は、
・出版社(ほぼ日)への批判
・指定糸が高価で、ほぼ日でしか購入できないものがある
・編み物の本にしては高価
・内容が気に入らない(昔の方が良かった)
という感じでした。


三國さんの編み物本を持っていて、ファンだったのですが、
ほぼ日のWEB中継でミトンを編んでらっしゃる三國さんの姿がとても素敵で、ますます好きになりました(*'▽'*)

そんな機会を作ってくれたほぼ日なので、その後もMiknitsの色んな企画を楽しみにしていました。


だから出版元のほぼ日への批判があったのが意外でした。

嫌う人は、ほぼ日の内輪盛り上がり感が嫌なのかな?
置いてけぼりにされた気分になっちゃったのかもしれないですね。


毛糸への不満ついては、確かにほぼ日でしか購入できない指定糸はちょっと不便ではありますよね☆

糸が高価だというのは、こだわって作ったオリジナルの糸だからで、適正価格なんじゃないかと思います。


編んだ作品は何年も着れますし、特別な1着として編むのもいいですよね(*'▽'*)

手軽な糸を選んで、気軽に楽しむのもありだと思います♪


書店で本にカバーがかかっていて、内容が確認できないというレビューもありました。

買ってみて好みと違ってたらちょっと残念なのはわかります!

ほぼ日のサイトで作品の概要が見られるので、情報が行き渡るといいですね。
作品集 『I PLAY KNIT.』指定糸と編み針のお店 - ほぼ日刊イトイ新聞


まとめ

三國さんの感性や独特の世界観が好きなので、これからも楽しみにしています♪

もし今後自分の好みと合わなくなったときも、あまり批判はしないようにしたいなと思いました。

早くマフラーを編み上げて、三國さんがデザインされたニットを着用したいです(*'▽'*)

最後まで大きな失敗なく編めますように!

ではでは〜。



《ご紹介した本はこちら♪》


《関連記事はこちら♪》

www.sabineko325.com