猫と布山登山

お買いもの・裁縫・ネコが好きな30代後半 夫&ネコとのんびり暮らし中 好きな布を買ってたら布山を築いてしまいました。趣味が高じて、洋服のパターンも勉強中☆ 洋服作りはスローペースなので、ほぼほぼ雑記なブログです。

【はぎれリメイク】ミナペルホネンのハギレでバッグを作りました♪

こんにちは、さびこ (@sabineko325)です。

ミナペルホネンで購入したテキスタイルのハギレを使って、バッグを作りました(*'▽'*)

小さいハギレを、ミシンでパッチワークして作ったパッチバッグです。

f:id:sabineko325:20181010070533j:plain

素敵な生地を組みあわせて、ミナらしいバッグができました~!

作り方なども簡単にまとめておきたいと思います♪


スポンサーリンク


【ハンドメイド】ミナペルホネンのはぎれでバッグを作りました♪

表地:mina perhonen ハギレセット
裏地:CHECK&STRIPE カラーリネン グレー
糸:シャッペスパン60番手191グレー

こんな柄あわせにしてみました☆

白多めでさわやかに♪
f:id:sabineko325:20181011222858j:plain


深めのお色でシックに☆
f:id:sabineko325:20181011222904j:plain


内ポケットもつけて使いやすくしています(*'▽'*)
f:id:sabineko325:20181010070336j:plain


ミナのインテリアファブリック

ミナペルホネンでは、インテリアファブリックを販売されています。

どの生地もデザインや刺繍などがとても素敵です(*'▽'*)

ただ手がこんでいる分、お値段もそれなりになるのでなかなか気軽には買えません!


そんな憧れのミナペルホネンの生地ですが、なんと実店舗でははぎれのセットが販売されています。
f:id:sabineko325:20181010070403j:plain

このはぎれセットの生地を使って、バッグをハンドメイドしてみました!


パッチバッグの作り方

かなりざっくりした作り方ですが載せておきますね〜。

1、配置をきめる

まずは作りたいサイズの大体の大きさにハギレを並べてみます。

色合いや生地の大きさもあるので、パズルの様に生地を動かして、位置を決めます。

悩む〜(*⁰▿⁰*)

2、接着芯を貼る

薄い生地には薄手の接着芯を貼りました。

扱いやすくなるのでおすすめです♪

ただ、刺繍の生地はデコボコがあるので貼りにくかったですね。

3、パッチワーク

はぎれ生地を縫い合わせます。私はミシンで縫いました♪

薄い生地もあるので、90番手の細い糸で縫いました。

大きさをそろえるため、縫い代は5〜10mmくらいでまちまちになりました。

(生地の大きさをそろえてから縫う方が簡単でしたね、、)

4、バッグに仕立てる

前後ろの2枚が出来たら、サイズを合わせるため2枚重ねて、はみ出た部分をカットします。

裏地用の生地を、パッチワークした生地と同じ大きさと、持ち手用のサイズにカットします。


ここからは60番手の糸で縫いました!

①持ち手をつくる。

②パッチワーク生地(表地)の、横と底の3辺を縫う。

③裏地にポケットをつけ、底の返し口を残して横と底の3辺を縫う。

④持ち手(①)を裏地(③)に仮留めし、②と③を中表にして上端を縫う。

⑤返し口から表に返して形を整え、返し口を閉じる。

できあがり〜(*'▽'*)


サイズはA4クリアファイルが入るくらいです。手芸本もはいった!

f:id:sabineko325:20181010070438j:plain


手帳カバーと一緒に♪

昨年作った手帳カバーとパシャリ✨

f:id:sabineko325:20181010070327j:plain

同じ柄の生地も使ってるので、おそろい感ありますね♡


▷▷手帳カバーを作った記事はこちら♪
www.sabineko325.com

まとめ

どのハギレもかわいくて、小さいハギレでもミナらしさがあふれてます。

あまりパッチワークをしたことがないので、組み合わせに悩みました〜☆

ときどき写真に取ったりしながら、組み合わせを考えました。

組み合わせでイメージが変わるのが楽しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

今後はポーチを作りたいな(*'▽'*)

ではでは〜。


《minä perhonenのHPはこちら♪》
minä perhonen


《関連記事はこちら♪》

皆川さんとお話しできた思い出のイベント♪
www.sabineko325.com

ミナペルホネンのハギレで手帳カバー☆
www.sabineko325.com